読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

週刊ロジー。

ありのままの姿。

f:id:moto5513:20170523012541j:image

路地裏の魅力に気づいたきっかけは散歩です。

東京に来てから様々な街を練り歩いている時期があり、休みの日はひたすら歩いていました。疲れ果てて歩いて帰って来たらそのまま寝落ちするという意味不明な行動を取っており何故こんなに歩いているのか自分でもよくわかっていませんでした。

散歩の途中に見つけたちょっと気になる風景や景色をスマホのカメラで撮るようになりました。撮り続けているうちに、
「ん?路地ってけっこういいんじゃね?」
と。ふと、路地裏の魅力に気づきました。

周りには
「路地裏っていいよね〜」
などと話す相手は特におらず特に意味もなく撮影を続けていました。

太陽の光が、影を作る
影が光を支える
風が吹く
花が揺れる
小鳥が鳴く
猫が歩く
人が歩く

ただ、道があり
ただ、花が咲き
ただ、家が佇む

特に何も飾らないありのままの姿が路地裏の魅力といったところでしょうか。

#週刊ロジー

【週刊ロジー】撮影時の雰囲気。

f:id:moto5513:20170521084630j:image

週刊ロジーは、私とカメラマン2人で構成されています。
主な活動は、路地裏、古民家、商店街などでのポートレート撮影を行なっています。

2人ともカメラに関する知識は全くなく、私はカメラすら持っていません。しかも、カメラマンのカメラはよそからの借り物で、自分の物ではありません。
一眼レフと普通のカメラの違いも分からないど素人2人で構成されています。

巷でよく行われている撮影会などにも参加をしたことはなく、モデルの知り合いなどもいません。あと、カメラに詳しい知人もいません。更に、カメラに関する知識も技術もありません。
共通の趣味といえば、路地裏、古民家、商店街の風景を眺める事でしょうか。

最近話している事と言えば、
「小さめのバーベキューセット(4000円程度)が欲しい。この小ささがいい。これでちまちま肉を焼いて食いたい。あぁ、テントも欲しい。」などとドン・キホーテのキャンプコーナーに入り浸り、ボヤき、買いもしません。

キャンプがしたい。バーベキューがしたい。川辺で寝転がりたい。あぁ、風がきもちい。などと日々、ボヤきが止まりません。

多分、自然に恋い焦がれている節があるようで、都会の雑踏に揉まれるのが苦手なのです。
路地裏が好きな理由としたら、
「静かだから。なんか落ち着くから。」といった理由が当てはまるかと思います。

ポートレート撮影時の雰囲気は、かなり緩いもので、ふらふらと街を練り歩きます。

f:id:moto5513:20170521085142j:image

・気が向いたら撮る。
・疲れたら座る。
・なんか気になるお墓を眺める。しかも門の前に入り浸る。
・腹が減ったら焼き鳥を買って食べる。
・路地裏の裏の裏まで気が向いたら行く。
・猫を見つけたら猫だ!と叫ぶ。
・財布が欲しい。とボヤく。
・喉が渇いたから昼からビール買って歩きながら飲む。
・通りがかりの道にあるお地蔵さんの頭を撫でる。
・途中でせんべいを買う。
・店のギターを勝手に弾く。
・風鈴の音色にウトウトする。
・この影の雰囲気やべー!と叫ぶ。
・あの路地行っちゃう?とふざける。
・看板のない隠れ家的もんじゃ焼き屋を見つける。

モヤモヤさまぁ〜ず的な雰囲気を醸し出しながら街を練り歩いています。

 f:id:moto5513:20170521085151j:image

***************

【*経験不問*モデル募集中】

路地裏でのポートレート撮影ご希望の方は以下内容を明記の上、
【週刊ロジーLINE@】までお問い合わせをお願い致します。

***************

ご登録はこちら↓

【週刊ロジーLINE@】

https://line.me/R/ti/p/@inq4596c

 

・氏名
・年齢
・住所
・電話番号
・職業
・身長
・好きな服装
・撮影経験の有無
・面接可能日
・その他(ご自由にご記入ください)

 

【週刊ロジーFacebookページ】
https://m.facebook.com/shukanroji/

【週刊ロジーLINE@】
https://line.me/R/ti/p/@inq4596c

 

路地猫。

f:id:moto5513:20170521064013j:image

f:id:moto5513:20170521064009j:image

 

ポートレート撮影ご希望の方は以下内容を明記の上、LINE@までお問い合わせをお願い致します。

ご登録はこちらから↓

【週刊ロジーLINE@】
https://line.me/R/ti/p/@inq4596c

・氏名

・年齢

・住所

・電話番号

・職業

・身長

・好きな服装

・撮影経験の有無
・面接可能日

・その他(ご自由にご記入ください)

 

【週刊ロジー】
https://m.facebook.com/shukanroji/

【週刊ロジーLINE@】

https://line.me/R/ti/p/@inq4596c

 

 

【週刊ロジー】寝坊とか遅刻とか忘れ物とかを余裕でしてしまうスーパー天才モデル募集中。

f:id:moto5513:20170513184839j:image

週刊ロジーでは、
【様々な事がちゃんと出来ないモデル】を募集しています。

普通の感覚だと、ちゃんと色々出来た方がいいような気がすると思います。

前回、一度だけモデルさんにご協力を頂きポートレート撮影をしました。
撮影の最中に、とんでもなく透明感のある表情を何度も見せてくるので
「この透明感は一体なんなんだ?」と私はしばらく考えました。

f:id:moto5513:20170513185231j:image

私が言う【透明感】とは、狙って出来るものではありません。その人自身が持つ「なんのチカラも入れないリラックスした状態」を指しています。

【様々な事がちゃんと出来る人】というのは、無意識のうちに身体にチカラが入り、空気感に緊張感を持ち込んでしまいます。それではダメな訳です。
その状態では、おそらく撮影をしてもどこかにぎこちなさが入り混じりヘンテコな写真が出来上がります。被写体(モデル)と風景がマッチしないのです。

あくまで何もしない。自然な状態が理想です。だから、様々な事がちゃんと出来ない方がいいのです。
というか「超ダメダメ」が望ましいです。(笑)その、リラックスしてる表情と風景が絶妙にマッチするのです。(自然と一体化的な感覚)

週刊ロジーでは、だらしなくて、寝坊とか遅刻とか忘れ物とかを余裕でしてしまうスーパー天才モデルを募集しています。

f:id:moto5513:20170513185106j:image

(寝てる。笑)

 

【週刊ロジー】

https://m.facebook.com/shukanroji/

 

ポートレート撮影ご希望の方は以下内容を明記の上お問い合わせをお願い致します。

【お問い合わせはこちらまで】
moto55135@icloud.com

・氏名


・年齢


・住所


・電話番号


・職業


・身長


・好きな服装


・撮影経験の有無
・面接可能日


・その他(ご自由にご記入ください)

****************************

藤忍賢(Motokatsu Sato)
【メール】
moto55135@icloud.com
【LINE】
motomotokatsu
Facebookhttps://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr ***************************

 

谷中ポートレート。一眼レフver.

f:id:moto5513:20170513103644j:image

f:id:moto5513:20170513103654j:image

f:id:moto5513:20170513103716j:image

f:id:moto5513:20170513103731j:image

【週刊ロジー】

https://m.facebook.com/shukanroji/

****************************


佐藤忍賢(Motokatsu Sato)
【メール】
moto55135@icloud.com
【LINE】
motomotokatsu
Facebookhttps://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr
***************************

【週刊ロジー】様々な事がちゃんと出来ないモデル募集中。

f:id:moto5513:20170512211814j:image

週刊ロジーでは以下の項目に当てはまる人をモデルで募集中です。

・頭が空っぽになってしまう人
・魂が抜けてしまう人
・フリーズしてしまう人
・よく、電車を寝過ごしてしまう人
・よく、何考えてるかよく分からない人だね。と言われる人
・説明が異常に下手な人
・語彙力のない人
・計画性のない人
・よく、迷子になる人
・数字が苦手な人
・お墓が好きな人
・「中身入ってる?大丈夫?」と言われた経験がある。
・家から一歩も出ずに休日を過ごす事ができる。

個人的な見解ではありますが撮影時に、重要になってくるのが
【透明感】だと私は考えています。
上記の項目に当てはまってしまう人は非常に【透明感のある人】だと予測していて、世間一般的にはダメとされている短所もポートレートでは抜群の長所に姿を変えます。
何故なら、項目に当てはまる人は、余計な手を加えない自然な表情が
【何も考えずにできる人】だからです。

これはひとつの天性なのです。

しかし、おそらく、世間一般的にはこんな酷いことも言われてきた事でしょう。

例えば
「のろま」とか
「ぼーっとするな」とか
「ちゃんとやれ」とか
「真面目にやれ」とか
「何考えてんの?」とか
「やる気ないでしょ?」とか
「意味不明」とか
「もうやらなくていいから」とか
「話聞いてる?」とか

私の予想では、上記のような心を痛めつけられる罵詈雑言を散々言われてきた人たちなのだと思います。

これらに当てはまってしまう人の個性は、世間の常識の範囲内では多分、役に立ちません(笑)
活躍の場所が違いすぎるから当然なのです。これは、ひとつの天性なのです。

ポートレートでは無理な表情や、無理な仕草をする事により、非常にヘンテコな不自然な写真が出来上がってしまいます。なので、上記のような
【様々な事がちゃんと出来ない人】を募集しています。

一つでも当てはまり、更には不覚にも全部当てはまってしまった人は急いでご連絡を頂ければと思います。お待ちしています。

f:id:moto5513:20170512211958j:image

 ****************************


藤忍賢(Motokatsu Sato)
【メール】
moto55135@icloud.com
【LINE】
motomotokatsu
Facebookhttps://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr
***************************

#週刊ロジー #モデル募集中 #ポートレート #ちゃんと出来ない

オススメのお店【のんびり屋】

f:id:moto5513:20170513063327j:image

台東区谷中にある、のんびり屋という古民家をリフォームした喫茶店居酒屋が、自分の中でどんハマりです。


店の手前には雰囲気のあるテーブルがいくつか並んでいて、そのちょっと奥に寒い時期にはコタツとオンボロテレビがあり、さらにその奥には畳の部屋があり、さらにその奥の襖を開けるとちょっとした廊下があり、小さな庭があります。

畳の部屋にはギターが置いてあって自由に弾いてもいいし、弾けなくても弦の音を軽く鳴らすだけで店内に音が響き渡ります。畳の部屋でボーっとしていても構わない雰囲気が超いいです。

f:id:moto5513:20170513063353j:image

谷中の商店街には古民家を利用したお店がかなり立ち並んでいて、見ているだけでも楽しいし、お店に入っても最高の気分を味わうことができます。

商店街近くの駅前には100円の今川焼きが売ってあり、商店街に入れば130円のところてんが食べれるし、さらに奥の商店街には50円の焼き鳥が売ってます。

商店街の中には酒屋さんもあるので、食べ歩きをしながらビールを飲んでもいいし、酒屋さんの前のベンチ(ビールケースにダンボールを敷いた簡易的なもの)で飲みながら街を眺めているだけでも最高です。
一人で行っても、友達と行っても他では味わえない贅沢を味わうことができます。

f:id:moto5513:20170513063327j:image

【のんびり屋】

https://g.co/kgs/7XFFz0


****************************
藤忍賢(Motokatsu Sato)

【LINE】

motomotokatsu

Facebookhttps://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr
***************************