代償行動

ネガティブな気持ちになると、何か別な事でその隙間を埋めようとしていることに最近気づいた。 代償行動ってやつだ。 腹も減っていないのに食べたり吸いたくもないタバコを吸い行きたくもない場所に出かけ使いたくもないお金を散財し そんな事を繰り返してい…

つよがり。

世の中、力づくではどうにもならないことがほとんどだ。 人間関係がこじれたり、お金がうまく稼げなかったり、体調を壊したり、気分が落ち込んだり、寂しさを感じたり。 はぁ、自分はなんて無力なのだろうと感じる事がほとんどだ。 人生が上手く行くように努…

怒りの対処法

最近継続して続けている事があります。 「受け入れる事」です。 なんだか最近自分の中からたくさんの怒りが込み上げてきているのを感じていました。 仕事や、人間関係や、お金や、社会や、環境や。 あげればキリがありませんが、相当我慢していたのだと思い…

距離感

距離の取り方うまい人は話しやすいとかよく聞く。 距離といっても、物理的な距離、精神的な距離とかいろいろある。 物理的な距離は例えば座る位置、不快にならない位置とか 精神的な距離だと・触れて欲しくない話題を振らない・たわいもない話しで盛り上がる…

壊さないと作れない。

今、いろんなものが壊れている気がする。 ・まず、身体を壊した。(脱腸)笑・人間関係が壊れた。(女の子に振られた、しかも2回も)・心が壊れた。・今まであると思っていた偽かけの自信が壊れた。・車のバッテリーが上がって壊れた。(直ったけど)・財布が壊れ…

手を止める。

慌ただしく仕事をしている最中に、ふと、手を止めてみた。 なんとなく毎日時間に追われているような気がしていたけど、 止まってみたら時間は「ある」ことに気づいた。 勝手に自分で「ない」事にしてただけかもね。

自分凄いんすよ。

何故か、ある時から 「遠慮するのはいい事」だと思い込んでいた。 例えば、突然ある人に褒められたとして 嬉しい!と思った。 んで、その嬉しかった事を他の誰かに話したら 「ふーん。」とか「あぁ、そう。」とか 何故か素っ気なく返されてしまった。 昔から…

嫌われるメリット。

人に嫌われるのは嫌だ。だけど、よく考えてみた。 「そもそも自分は多くの人から好かれるタイプの人間か??」 いや、違う。そうでもない。笑 人に対する好き嫌いは激しいし、無愛想とか、なに考えてるかよく分からんとか、読めないとか、怖いとかよく言われ…

もう、諦めて自分の弱さを受け入れる。

自分の弱いところを見られるのが昔から嫌だった。 趣味がないこと。友達が少ないこと。嫉妬深いところ。短気なところ。傷つきやすいところ。不器用なところ。感情に飲まれてしまうところ。ビビリなところ。中途半端なところ。内向的なところ。人見知りなとこ…

秋葉原で飲み。

昨日は、鍋パの予定でしたが気分が変わったために秋葉原で酒飲んできました。 ほぼ誰にも言ってなかったのに、なぜか鍋パやる事が広まっていて又聞きの情報を鵜呑みにして勝手に期待してむつけている輩がいたようなので、もうそうゆう面倒臭い人種とは関わら…

髪を切りました。

最近髪を切りました。 かなりの直毛で、伸びてくるとなんだかハリネズミみたいな頭になってしまいます。 ゆるパーマというか、髪を捻る的な事をしてくせっ毛ぽくしました。 表情ガチガチですね。 もっとまろやかなオトコになりたいです。

嘘をつく。

ネガティブな感情を強く感じる時があります。 例えばお金がない。悔しい。寂しい。不安。やってもうた。的な事が起きた時、それらを隠そうとして嘘をつく。 嘘をついたらその嘘を正当化するために更に嘘で上塗りする。 一回ならまだしも、二回、三回と続くう…

最近の私。

久しぶりのブログ更新。 およそ5か月ぶりくらいでしょうか。 特に何を書くかは決めていないが流れに任せて書いてみようと思います。 最近の私は少しばかり疲れていて、不調が続いています。好きだった女の子には嫌われてしまい、かなりの距離を置かれていま…

変わる。

何気ない過去の記憶を突然思い出すことがある。いつもふとした瞬間にだ。思い出そうとしても出てくる記憶ではない。無意識にしまいこんでいたものがあるのだと思う。 胸に響いた言葉や、楽しかった思い出が突然降りてくる。 それがどうしたなんて自分にはわ…

地区二回戦負けだった貧弱な男が県の決勝まで上り詰めた話。

中学生の頃に、柔道を始めた。 父親が中学時代に柔道をやっていたという話を幼い頃から聞いていた。幼い頃に、よく、相撲をしたり、ボクシングの真似っこをしたり、柔道をして遊んでいた。 本当はバスケ部とか、サッカー部とか、陸上部に入るつもりだった。…

ノスタルジック忘年会。

昨日は古いもの好きの先輩方と一緒に忘年会。 場所は谷中。 夜の谷中は人通りがとても少ない。しかし、なんとも言えないノスタルジーな雰囲気が町全体を包んでいる。 とても不思議な町だ。 お店は特に決めていなかったが、フラフラと歩いてなんとなく気にな…

人生の転機。

ふと、人生の転機について調べてみた。人生の転機が訪れるとき何が起こるのか?こんな事が書いてあった。私自身の持論も交えて書いていこうと思う。 1.今まで興味があった事に興味がなくなる。 これは、あぁなるほど!と思った。人は、日々成長している。太…

力を抜く。

最近は、力を抜く。という事についてよく考えている。 例えば、重たい物を持ち上げるときに手と腕に力を入れて持ち上げて見ると、なぜか疲れる。これは、腕の力しか使っていないからだ。 逆に、手と腕の力を抜いて、ダラーっとしながら身体全体で持ち上げる…

私が見つけた東京の楽しみ方。

東京に来て、一年がたった。東北の田舎育ちの私は、東京に対するイメージが渋谷新宿六本木麻布銀座などの高層ビル高級感が漂うイメージで、幼い頃から遠くにある憧れ的な場所だった。しかし、いざ、行くとなるとなんだか物価は高そうだし、空気は淀んでいそ…

人生をいじくり回してはいけない。

最近、かなり疲れを感じていた。仕事が肉体労働な事もあり、それなりに体力は付いたが疲労感がいつも抜けなかった。今週の土日は完全休養をしている。ほぼ、何もしていない。 肉体的な疲労は、精神的な疲労にも繋がる。逆も然りだ。最近、何故かあれをやらな…

まずはやってみること。

今日何故か早朝の四時頃に目が覚めた。とりあえずタバコを吸いに行こうとすると、リビングにシェアハウスの友人が座っていた。 暇だからシャドーボクシング。 彼の名前は名田さんという。彼は、昨日の夜中に無性にシャドーボクシングがやりたくなり、屋上で…

意味を求め過ぎると疲れてしまう。

近所に図書館ができた。ここは5階のテラス席で、とてもいい場所だと思っている。最近疲れがたまっていて今日はひたすらに寝ていた。何もしない贅沢を最近は楽しんでいる。 なにもしない贅沢。 今までは休みの日には何かしなければ!的な妙な義務感があり、休…

影のある存在。

私は昔からちょっと影のあるような存在に惹かれるという癖があります。高すぎるテンションや、いつも元気で爽やかという人よりもちょっと元気がないような影のある人を好みます。 路地裏好きの人間の共通点は、「眺めるのが好き」という点です。 「眺める」…

天王祭

6/3〜6/4は素盞雄(スサノオ)神社で天王祭が開催されます。私が東京に来て初めて見た祭りがこの祭りでした。あまりの物凄い迫力に圧倒されて言葉を失ったことを今でも鮮明に覚えています。 これは、調べてみると「神輿振り」という伝統行事のようで、担いでい…

祭り

東京に来て、一番感動したのが下町の祭りです。私は東北出身なのですが幼い頃からそれほど祭りが盛んなわけではなくあまり思い入れもありませんでした。 祭りの時期になれば法被を着るわけでもなく、神輿を担ぐわけでもなく、太鼓を叩く訳でもない。祭りが楽…

ありのままの姿。

路地裏の魅力に気づいたきっかけは散歩です。 東京に来てから様々な街を練り歩いている時期があり、休みの日はひたすら歩いていました。疲れ果てて歩いて帰って来たらそのまま寝落ちするという意味不明な行動を取っており何故こんなに歩いているのか自分でも…

【週刊ロジー】Weekly Roji

ずいぶん前から、訳も分からずに写真をよく撮るようになった。光や影のコントラストがとても綺麗で自己満ではありましたがずいぶんと撮影をしていました。 このなんと表現したらいいのか分からない小汚い感じが個人的に何故か好きで、通りがかりの路地や古民…

謙虚であれ。

物事が上手く進んで行くときこそ、浮き足立って足元を掬われる。もっともっと、と虚勢をはる余りに地から足が離れ、上半身にチカラが入り、視野が狭くなる。そして、足を掬われる。 かつて、有名な整体師の先生に、教えを乞うていた時期がありました。 先生…

【撮影レポ】撮られたい願望強めの路地好き女性。

前回告知したこの撮影会では数名のご応募の中からこちらの女性に撮影をお願いしました。 撮影場所は文京区谷中。特に撮影場所は決めずに、フラフラと商店街を練り歩き、気になった路地を見つけたらそこで撮影を行うスタイル。 谷中はかなりの路地の宝庫で至…

【イベント告知】撮られたい願望強めの路地裏好き女性へ告知。

最近のマイブームは路地裏です。 シェアハウスに新しく入ってきた友人に一眼レフを持っている人がいて、その彼もまた路地裏が好きです。 今日、ひょんなことから「路地で撮影会でもしたら面白いんじゃね!?」的な話になりました。そこで、路地が好きでも嫌…