読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

週刊ロジー。

小踊りが止まらない。

f:id:moto5513:20160611185335j:image

 

今、家事代行サービスの仕事を行なっている。この仕事は、ゲストハウスといって、海外から日本に宿泊する人たちが使った部屋を掃除する仕事だ。仕事の内容は、主に、掃除、洗濯、ベッドメイキング、整理整頓、といったところだろうか。

 

f:id:moto5513:20160611184712j:image

 

f:id:moto5513:20160611184724j:image

 

f:id:moto5513:20160611184800j:image

 

f:id:moto5513:20160611184816j:image

 

意外とキレイ好きな私は、掃除洗濯などの家事全般に関しては、お茶の子さいさいなわけであり、なんの苦労も感じない。むしろ、ちょっと面白ささえ感じている。実は私は、過去に肉体労働ばかりやってきていた為に、デスクワークや、事務作業に少しだけ憧れていた。しかし、パソコンスキルもなければ、事務仕事の経験もないままに無防にも、何社にもアポを取ってはみたが、あえなく全て不採用という結果に終わり、私の淡い夢は、見事に散った。

 

f:id:moto5513:20160611184931j:image

 

超フリースタイル。

そんな中、なんとなく応募して採用されたのが、今の家事代行サービスの仕事だ。毎日、違う物件にお邪魔し、毎日、違う風景を見ている。電車の乗り継ぎや、全く知らない場所に向かう不安も感じたりはするが、妙なゾワゾワ感が私の背中を何度も押す。毎日が新しい事の連続で、なんとも不思議な感覚である。

この仕事の凄いところは、数限りなくある仕事を自分で自由に選べるところだ。仕事があっさり終わってしまえば、次々と、数をこなし、好きな分だけ稼ぐことが出来てしまい、登録制なので、好きな時に好きな分だけ稼いで、好きな時に辞めることができる。かなりの超フリースタイルだ。中には月に60万ほど稼いでしまう猛者もいるらしい。

 

 

家事が苦手な人々。

このゲストハウスの清掃サービス以外にも、一人暮らしで忙しく、整理整頓が苦手な人からの依頼がかなりある。掃除の他にも、時間がない為に代わりに買い物を頼む買い物代行サービスや、整理整頓のアドバイスをして欲しい。といった依頼主からの依頼が多々ある。今まで、家事代行サービスなんてゆうものにはお目にかかった事がなかった。こんな当たり前の事が仕事として成り立っている事に、とても面白さを感じる。

 

本当に東京ってとこは面白い。
私の胸は毎日小踊りをしている。

f:id:moto5513:20160611185124j:image

清掃完了後の私。

 

****************************

藤忍賢(Motokatsu Sato)
【携帯】
‪08045128756‬
【LINE ID】
motomotokatsu
Facebook
https://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr

****************************