伝説のスピーチ。〜品川駅前が爆発した日〜

f:id:moto5513:20160712185451j:image

身体中が痛い。太腿の裏側が妙に痛い。この原因はおそらく冷房によるもので、冷房に対して激弱な私は、ここしばらくの間、死にかけていた。

 

人生初の、食あたり。

東京は暑い日が続いていた。暑いがゆえに、街のあちらこちらで室内の冷房はマックスに効いていた。外の暑さにやられ、電車の寒さにやられ、ビル熱の暑さにやられ、ショッピングモール内の寒さにやられ、急激な温度差にやられまくった私の身体はギャースギャースと悲鳴をあげていた。言葉に言い表すことの出来ない身体の痛みと怠さに悶え続けた。あげくの果てに人生初の食あたりに襲われ、原因不明の寒気と、吐き気と、全身倦怠感に苦しみ続けた私は、生死を彷徨っていた。(大げさ)

 

伝説のスピーチ。

話は変わり。2016年。7月10日。品川駅前が、爆発していた。今や生きる伝説となっている三宅洋平さんの選挙フェス(街頭演説)に沢山の想いを抱く人々が集結していた。
FacebookTwitterYoutubeなど、各種SNSで彼の活躍や、彼の熱い想いが瞬く間に世間に広がっていき、沢山の人々の心を鷲掴みにした。私も、鷲掴みにされた内の1人だった。
彼から紡ぎ出されるまっすぐで、偽りのないぶれない想いが、言葉が、言霊の数々が、私たちのに心に優しく降り注いでいた。

 

私は、ボランティアの一員として彼の活動をサポートした、品川駅前でビラを配ったり、旗を持ち、少しでも多くの人に彼の声が届くようにと街ゆく人に声をかけた。彼をサポートする参議院議員山本太郎さんの熱い想いも、もちろん伝わってきた。円形脱毛症がふたつもできて精神的重圧を抱えながらも、本気で世の中を良くしたいという彼の想いが、彼の活動姿勢に現れていた。

 f:id:moto5513:20160712183326j:image

 

f:id:moto5513:20160712183337j:image

私は、今まで政治には無関心で、誰が総理大臣になろうと、誰かが裏で大金を操ろうと、不景気だろうと、自分には変えることなんて出来ないし、足掻いても無駄だし、別にどうでもよかった。
しかし、三宅洋平さんや、山本太郎さんの街頭演説を聞き、今、日本全体で、世界全体で、地球全体で何かヤバイことが起きている、起ころうとしているという事態に気づかされた。

 

選挙の結果についてどうのこうの言うつもりはないが、彼をサポートしていたボランティアの方々の温かさに驚いた。街頭演説のステージの脇にあるテントに事務所があり、私はボランティアに参加する為にそこへ向かった。

 

私「あの、ボランティアしたいんですけど。」

 

スタッフ「ありがとうございます!ではこちらに住所と名前と連絡先を記入して下さい。」

 

私「書き書き…。はい。書きました。」

 

スタッフ「ありがとうございます!では、今はビラ配りのスタッフは沢山いるので、できるだけ被らないように分散しての活動をお願いします。あと、できれば、無理矢理配るんじゃなくて、興味のありそうな人にちゃんと一人一人目を合わせて、寄り添うような気持ちで渡してあげて下さい。」

 

私「はい。」

 

非常に文章だけでは伝わりにくいが、ボランティアの方々は、真剣に彼をサポートしていると感じた。スタッフがこんな事を言うのもきっと、三宅洋平さんの想いが一人一人にちゃんと届いているからなのだろう。

 

渋谷にいた三宅洋平さん。 

f:id:moto5513:20160712184318j:image

 

ビラを配り続ける山本太郎さん。 

f:id:moto5513:20160712184344j:image

 

品川での街頭演説。

f:id:moto5513:20160712184354j:image

 

品川駅前に集う人の群れ。

f:id:moto5513:20160712184418j:image

 

f:id:moto5513:20160712184433j:image

 

f:id:moto5513:20160712184451j:image

 品川駅前が爆発していた。

f:id:moto5513:20160712184502j:image

 

三宅洋平を応援する豪華キャスト。

f:id:moto5513:20160712184750j:image

 

ボランティアスタッフ。

f:id:moto5513:20160712184721j:image

 

ボランティアスタッフ。

f:id:moto5513:20160712184802j:image

 

今、間違いなく、時代が変わろうとしている。一人一人が変わろうとしている。

間違いなく、何かが動き出すであろうきっかけに触れる事が出来た。彼の今後の活躍に期待している。

 

頑張れ!三宅洋平山本太郎

 

****************************

藤忍賢(Motokatsu Sato)
【携帯】
‪08045128756‬
【LINE ID】
motomotokatsu
Facebook
https://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr

****************************