読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

スピリチュアルとか、趣味とか、日常。

求めなくても、光はいつも溢れている。

f:id:moto5513:20160805200726j:image

私はずいぶんと長い間、自己啓発本を読み漁ったり、ブログを毎日チェックしたり、幸せになる為だとか、成功する為だとか、金持ちになる為だとか、そんな事ばかり考えていた。およそ3年ほどだろうか。多分あの頃は呪われていて、そんな事を繰り返すほどに不幸になっている事に気付かなかった。

 

何の為に生きる。

将来の為だとか、成長の為だとか、自分らしくある為だとか、人生の為だとか。
何故そんな事を必死に勉強していたのか分からないが、とにかく本を読んでも、ブログを読んでも、セミナーに行っても、誰かと話していても、一人でいても私の不幸な気持ちは収まる気がしなかった。とにかく何かが不安で、不満で、焦っていた。何かが気に食わなかった。
これは最近気づいた事だが、「人は幸せになりたいだとか、有名になりたいだとか、成功したいだとか思った瞬間から不幸になる」と私は考えている。
自分を纏っている空虚感を埋める為に、次から次へと何かをつけ足していき、やがて前が見えなくなるほどに訳がわからなくなってしまう。そんな事をするくらいなら何もしないほうがよっぽど良い。

f:id:moto5513:20160805201859j:image

 

自分を縛りつけるもの。

宇宙の法則だの、成功の法則だの、お金持ちになる秘訣だの、悩みをなくす方法だの、ありとあらゆる物を読んだり考えていたりしたが、そういった考えに触れている時は良いが、そこから離れた瞬間にまた不安が押し寄せてくる。

確かに、世間的に成功している人や、有名な人を見て凄いとは思う。が、その人物にすがり、頼り、崇拝し、崇め、讃え、やがては言いなりとなり、自分を見失い、自分を縛り、自分と比べ、自分を責め、自分を苦しめていた。

 

別に知らなくても良い事だらけ。

宇宙の法則や、成功の法則などは確かにあるのだと思う。あるとは思うが、成功しなければ、法則通りに生きなければ。などと言った狭い世界に自分を押し込めておくくらいなら、そんな事は初めから知らない方がよっぽど良い。何も知らなくていいから、ただ、毎日を楽しんで居られれば、私はそれでいいと思っている。

 

人格者と呼ばれるような人の教えを聞き、言われた事を忠実に守り、実践するのは確かに良い事かもしれない。しかし、いつまで経ってもその人が側に居てくれる訳でも、手取り足とり教えてくれる訳でもなんでもない。教えとは、ただの教えであり、守っても守らなくてもどちらでもいい。これは、決して批判している訳ではなく、無理に守れなくて、出来なくて自分を責めるくらいだったら、初めからそんな事は知らない方がいい。最近はそう思うようになった。

f:id:moto5513:20160805201652j:image

きっと、心にとめて置くだけで良い。

 

求めるから、迷う。

最近は、心の時代。だとか、魂の時代。だとかいった類の文言を頻繁に聞く。頻繁に聞くが、それを信じ込み、不幸になっている人ももちろんたくさんいるだろう。私もその内のひとりだった。今、それほど幸せな訳でもないが、それほど不幸でもない。偉そうな事を長々と書き連ねてはいるが、これと言って何かができる訳でもなんでもない。多くの人が心について、魂について語る。語るが、やはり万人に当てはまる答えなどないのだと思う。

答えなどないし、正解も不正解もないのだと思う。正解も不正解もないのだとしたら、教えもクソもないのだと思う。ないのだとしたら、もはやなんでもありで、それならば私は、ただ、楽しく生きていたい。目的など定めるから焦点がブレる。意味など求めるから迷うのだ。幸せを求めるから不幸になるのだ。多分、追うからダメなのだ。

 

何もない方がよっぽど幸せで、何もない方がよっぽど楽だ。別にからっぽで良いじゃないか。最近は、そう感じている。

f:id:moto5513:20160805202021j:image

別に知らなくても、出来なくてもいい。求めなくても、光はいつも溢れている。

 

****************************

藤忍賢(Motokatsu Sato)
【携帯】
‪08045128756‬
【LINE ID】
motomotokatsu
Facebook
https://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr

****************************