読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

週刊ロジー。

心配しないで、信じること。

f:id:moto5513:20160826015512j:image

私は先のことを考え過ぎて、苦しくなってしまう事が多々あります。
自分の意識を先にも後にも向けず、今に戻すことは大切な事だとよく耳にする事があります。

「今、二本の足で立てている。」
「今、目が見える。」
「今、音が聞こえる。」
「今、太陽の光が暖かい。」
「今、車の音が聞こえる。」
「今、生きている。」

ちょっとソワソワしてきた時、今、自分が何をしてるか分かるだけで気持ちが落ち着く気がする。人間は、意識が外側に向かわずに内側に向かうと、気持ちが落ち着くような仕組みになっているのだろうか。

未来や、過去に思考を向けすぎると、何故か人間は苦しさを覚える。意識が外側に向かうと、人間はソワソワしてしまう。
まだあるはずもない未来を想像して、自分の想像力に殺されてしまう事が往々にしてある。地に足が付かず、「落ち着かない。」

これは、エネルギー的な意味合いで見ると「分離」であり、まだ見ぬ未来を想像してワクワクする事の真逆に位置する。
パワーを発揮するには考え過ぎていてはダメだ。考え過ぎると、心が離れていく。

本当のパワーは今に集中した「統合」の瞬間に発揮する。と思う。

先の事とか、やってしまった事を後悔しても無駄に疲れてしまう。エネルギーロスの状態。

思考が今にない状態の時、エネルギーは他の場所へ分散してしまい、人は疲れを感じる。

とりあえず、今生きているという事は、大丈夫だという何よりの証拠なので、とりあえず、大丈夫。心配しないで、信じる事。

今に集中する事。今に気づくこと。今に気づくことは地に足を着けるという事。ソワソワしない事。どっしり構えてジッとしている事。それだけでとりあえず大丈夫じゃないかなぁと思うのは私だけだろうか。

という支離滅裂な文章。。


****************************
藤忍賢(Motokatsu Sato)


【携帯】
‪08045128756‬


Facebook】
https://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr

【LINE@】
http://line.me/ti/p/%40inq4596c
****************************