読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

スピリチュアルとか、趣味とか、日常。

多分、おそらく、自分は何かを知っている。

f:id:moto5513:20160929204047j:image

上京して、4ヶ月目をそろそろ迎える。実は、東京へ来る前に、私は夢を見た。
何故かはっきりと覚えているのだが、寒い冬の日に小さなbarを貸し切って友人と飲み交わしていた夢を見ていた事がある。

夢のブログ。

夢で見た幸せなトキ。 - moto blog

 夢を呟く。

私は街を歩くたびに、夢の中で見た映像と似たようなお店を探している。「小さなbarで」「確か端っこの建物で」「あまり人通りがなくて」「看板とかも、確かなくて」「薄暗くて」「道路沿いで」と、歩きながら夢の中の情景と照らし合わせながら頭の中でブツブツ呟いている。しかし、まだ見つからない。

私の家からしばらく歩いた所に谷中という場所がある。谷中というと、谷中霊園という場所が有名だが、その通りはとても神聖な空気を感じる。

その近くに小さなbarがある。

f:id:moto5513:20160929205248j:image

まだ入った事はないが、夢の中で見た映像と全く似てはいないが、雰囲気が似ている。そこからさらに歩くと上野に着く。人通りは多くはないが、私はこの辺りの街並みも、とても気に入っている。

f:id:moto5513:20160929204541j:image

多分、おそらく、自分は何かを知っている。

私は、いつも何かを決める前にその周囲をうろつく習性が私にはある。(犬か!)今の場所に住むようになった時もこの周囲で家を探していた。今の職場に決まる前も、以前フラフラとバスに乗って出かけた場所だった。多分、人間には自分でも気づいていない嗅覚が備わっていて、なんか気になる場所や、なんか気になる人には、多分なんかがあるのだ。

ウロウロするとアヒルに出くわす。

f:id:moto5513:20160929205452j:image

f:id:moto5513:20160929204930j:image

ハリウッドザコシショー。

私は、東京に来る前、仕事帰りにトイレに行きたくなり近くのパチンコ屋で用を足した。しばらく店内をうろついていたら、R1グランプリのハリウッドザコシショーという芸人のポスターが飾られていた。

f:id:moto5513:20160929205129j:image

そのポスターを見た数日、突然東京で芸人をしている友人を思い出し、何故か影響を受けまくり、何故か上京してしまった。

f:id:moto5513:20160929210107j:image

多分ハタから見たらなんの計画性もない無計画な行動に見えるかもしれないが、あのよく分からない直観のような感覚に従って良かったと思っている。普段、生きていると、頭で考える事が多くなる。しかし、自分でも気づいていない「なんか気になる」とか「なんだ、あれは」ととか「何故か来てしまった」いう自分でも理解不能な謎に惹かれてしまう衝動があると思う。多分それは人間が本来持ち合わせている潜在意識からの命令であり、それに従っていくと割と上手く行ったりするのではないだろうか。(ちょっと怖いけどね)

f:id:moto5513:20160929205853j:image

ふと目に付いた言葉や、ふと浮かんだメロディや、ふと感じる瞬間がおそらく誰にでもある。なんとなくふら〜っとうろついていたりすると、それがなんとかかんとかどうにかなってしまう事が最近頻繁にある。多分自分は何かを知っている。頭で考える事よりも、なんとなく浮かんでくる直観をもう少し信じてみようと思う。


****************************
藤忍賢(Motokatsu Sato)


【携帯】
‪08045128756

‬
【Facebook】
https://m.facebook.com/rzuoteng?fref=qr_code&_rdr
***************************