ボロボロになってみる。

f:id:moto5513:20161105184924j:image

最近無気力感に苛まれていたため、今日は意味もなく歩きました。

たまたまYouTubeを眺めていたら、
全力坂」という番組がやっていたため、思わず見てしまいました。

 

全力坂
https://youtu.be/AUt3ZCXiKh8


スマップの木村拓哉が、東京都内の50ヶ所の坂を全力で走りまくるという鬼のような企画。

走るたびにゴール前でぶっ倒れるキムタクを見てたら、なんか自分の中のスイッチが入ってしまいました。

身体がなまってくると、心もなんだかソワソワしてしまうので、今日は池袋までの7.3km、往復14.6kmほどを意味もなく散歩。今、疲れ果てて寝転がりながらこのブログを書いています。

f:id:moto5513:20161105184908j:image

王子駅前の都電。

出さないと入って来ない。

全力坂ほど過酷なものではなかったけど、14.6kmの道のりは今の自分にはかなりキツく感じ、帰り道ではなんでこんな事してんだか~と、少し後悔。
だけど、よく、「出さないと入って来ない」なんて事もよく聞くから自分が今持っている体力をたまには使い果たしてあげて、新しいチカラが入ってきたらいいなあとかいう妙な期待をしてるわけであります。

「出し惜しみしてると、出すチャンスすら失って逆に奪われる。」なんて事もよく聞きます。

せっかくのチャンスに二の足を踏んで、足を一歩前に出す事もなく色んな事が目の前から通り過ぎてしまう。

俺はもうそんな後悔だらけの人生は嫌だから、もうやると決めた事は意味がなくても、結果に繋がらなくてもやってみようと最近は思うのです。

とりあえず今日は、ぬるま湯に浸かってヘロヘロになっていた身体を久しぶりに使ってやりました。

身体だけじゃなくて、心も、使わなければ錆びる。ドンドン使って乗りこなせていけたらいいなとおもいます。