読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

スピリチュアルとか、趣味とか、日常。

95対5の世界。

95対5の世界というのは、現実世界と見えない世界の比率を表しています。

他の言い方をすると
顕在意識と潜在意識の比率を表しています。

今、目の前で見ている世界というのは、宇宙の比率のわずか5%の世界。

残りの95%でこの世は成り立っている。と言われています。

5%の世界で、しっちゃかめっちゃかやってても、蓋を開けてみれば宇宙の小指くらいの大きさと言われています。(笑) 

 

小指て。笑


で、私たちがいつも悩み、苦しんでいるのはいつも小指の範囲内です。

小指と言っても、小指の第一関節くらいまでの範囲です。

これです。

f:id:moto5513:20161128211914j:image

狭っ。て思いませんか?

かわいいけど。

 

そうです。非常に視野が狭い事に気付くはずです。

で、この狭い範囲内で、どうにかする事しか、多くの人は小さい頃から教わってきていないんです。

小指の範囲内で考える視野の狭さを幼い頃から多くの人が植え付けられています。


なぜならそんなの知らないから。
あと、使いこなせないから。
身に染みてわかる人は世界的に見ても非常に少数派ではないでしょうか。

世に出ている成功者は、必ずと言って良いほどこの法則を使いこなしています。
数々の書籍などで、事細かに詳しく記録されており、現在では書店にいけば当たり前のように引き寄せ関連の本は出版されており、もしくはブログでも多くの方がこの法則を世に広めようとしています。

しかし、この法則を使いこなせる人はわずかです。

何故か。

単純に、分からないから。

効果が出なくて諦めてしまう人が多いのです。

そんな私も、今こんな事を書いていますが、現在進行形でまだまだ覚えることはたくさんあると思います。

そして、もっともっと自分の人生を変えて行きたいと思っています。

しかし、この引き寄せの法則が腑に落ちたか落ちないかで私の中では天と地ほどの差があると思っています。

まぁ、腑に落ちたとは言ってもまだまだ分かっていないことも死ぬほどあるとは思いますが、私のわかる範囲で、説明できる範囲で、私なりに言語化していこうと思います。


まず、大前提に、引き寄せの法則は、
全ては自分が創り上げている。
というのが大前提です。

良い出来事も悪い出来事も、全ては自分が創り上げている。

ここに気付く事から始まります。

ここに納得出来ないとまた同じように小指の第一関節付近で違う方法論を探しては上手くいかず、ウロウロする事になるかと思います。

なので、まずは、全ては自分が創り上げている。

全ては自分で創って行ける。

そこに気付くことからではないでしょうか。


で、それを知った上で話を進めて行きます。

まず、全て自分で創り上げているのに、そもそもなんで気づかないの?という事です。

「似たものを引き寄せる」だとか
「イメージした物が目の前に現れる」だとか

話には聞いたことがあるけど、それって何故なの?という疑問が湧くと思います。

 

これは、完全なる私の仮説になりますが、自分が放つエネルギーが自分の人生を描いている。という仮説になります。

 

「何故、良い気分でいる事が必要なのか。」

http://moto5513.hatenadiary.jp/entry/2016/11/27

 

自分が、無意識に出しているエネルギーが、毎日、毎瞬、当たり前のように放出されています。人間の構成要素は95%がエネルギーです。その細かい粒子が95%の領域で時間をかけて物質化され、現実となって5%の領域として目の前に現れてきている。

毎日、知らず知らずのうちに、自分が出しているエネルギーが点字のように細かく細かく積み重なって、自分が思い描いた通りに忠実に現象として目の前に現れてきている。

降り積もった雪をかたどるように、毎日、私たちの感情や、捉え方によって形を変えて目の前に現れてきている訳です。

まぁ、いきなりそんな事から言われても分からないかもしれませんが、とにもかくにも、気づいていようが気づいていまいが、宇宙の法則は働いている。

ここに気付くことから始まると思います。