読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

週刊ロジー。

うっかり信じてしまった事。

はたから見て、超完璧で劣等感のカケラも見当たらない人も実はどこかで自己否定をしていたりする。
第三者からすると、どこをどう見たら自己否定してしまうのかわからない事がよくある。

どんなに綺麗でもカッコよくても金持ちでもどこかで自分を否定している。
だけど、やはりそれも長年刷り込まれてきた幻想を見ているに過ぎない。

親から言われてきた、学校で言われてきた、会社で、友達に、恋人に、親戚に

誰かが見た自己否定と言う名の幻想をうっかり聞いてしまい本当のものと勘違いしてしまっている。

うっかり自分を信じてみよう。

相手からの見方が変わる。

すると、自分に対する見方も変わる。

更に、自分に流れるエネルギーが変わる。

そして幻想を見なくなる。

 

すると、現実が動き出す。