読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

週刊ロジー。

譲れないモノ。

精神世界を学ぶと、いろんな用語が出てくる。

自分を肯定するだの、自分を愛するだの、自己開示だの、マインドブロックだの、感謝だの、言霊だの、思考だの、マインドセット、チャネリング、大いなる全て、ハイヤーセルフ、神、だの。

こうゆう世界を学び始めると、色んな聞きなれない用語が出てきて、多分引く。(笑)いや、今だに引く。
だけども、多くの人が何か答えを知りたいからたくさん知識を詰め込んだり、セミナー通いまくったり、呪文唱えたりして苦しむ。
f:id:moto5513:20170226194648p:image

最初、こうなる。(笑)

で、上手くいかなくて呪文とか唱えたりする。(笑)

f:id:moto5513:20170226194725j:image

かく言う自分もその一人だった。
もはや答えがないからね。

だけど、知らない事があるのは当然の事で、今まで刷り込まれてきた思い込みを変えたいんだったら、何度も何度も自分が納得するまで勉強すればいいと思う。

人のココロって掴みようがないから、色んな方向に彷徨う。それで、そこに今まで教え込まれてきた常識という概念が入り込むから余計ややこしくなって苦しむ。常識が抜けないから変わらない。苦しい。
もう、これはしょうがない。苦しんでください。って感じです。
でも、そこを抜けないと、大体の人は前に進めない。これはもう実体験を重ねてきた身だから分かるのです。

今まで信じてきた事や、信じて疑わなかった事はちょっとやそっとじゃ壊せない。だけど、もうそれはしょうがない。
だけど、ちょっとずつ、自分の中の常識を、壁を壊さないと気づくことすらできない。

気づく事。これが超大事!

f:id:moto5513:20170226194804j:image 

特に、嫌なこと、上手くいかないこと、嫌いな人、ザワザワする事、モヤモヤする事恥ずかしい事。

だいたいこうゆう感情の中に
自分が気づくべきチャンスが隠れてる。

俺の場合は、
飯食ってるのを邪魔されたりするのが強烈に嫌いだった。あと汚い食べ方とか無理。今だに無理。

今、シェアハウスに住んでるんだけど。
一緒に住んでるイタリア人の女の子が初めの頃、日本食が珍しく見えていたらしく、やたら質問してきた。

「コレハナンデスカー?」
「カレーデスカー?」
「タベテイイデスカー?」
「ザイリョウハナンデスカー?」

「ああ、これはこうゆう料理でね。」
「ああ、そう、カレー。」
「ああ、まあ、食べていいよ。」
「材料は、これとこれとこれね。」

最初は良かったんだけど、段々エスカレートしてきて、相手は日本語ほとんど喋れないから毎日同じような質問攻めに合うようになって、横からつまみ食いとかしてくるようになって。

ちょっとずつこうなる。

f:id:moto5513:20170226194843j:image

あんまりしつこいと、こうなるのよね。。


で、こうなる。
f:id:moto5513:20170226194902j:image


あぁーもう耐えられん!
あぁーもうマジ邪魔だし、お前とかマジめんどくせーわ!
あぁーイラっとする!
あぁー、もう、お前、もう、あっち行けわ!

f:id:moto5513:20170226194902j:image

 

f:id:moto5513:20170226194931j:image


とか、口には出していないけど、こうゆう感情が爆発してきてシカトするようになった。マジでクソ腹立ってしょうがなかった。もう、いい人辞めた!

文化の違いだからしょうがなかったのかも知れないけど、もー耐えられなかった。
でも、ふと考えてみた。
「なんでこんなに感情が揺れるのか?」初めは分からなかった。でも、よく見てみると自分の譲れないものが隠れてる。

「飯は綺麗に食べるもの」「ご飯は集中して食べるもの」「つまみ食いをしてはいけない」

これ、親からの躾。

自分が物心つく前から刷り込まれていた親からの躾。だからなかなか気づかない。だから冷静にいられなくなる。原因が自分でも分からないから。
自分が物心つく前から刷り込まれているから多分大人になっても気づかない。これ系は結構多くの人がハマってると思う。

で、この他にも全く関係のない観念も出てくる。

「優しくしないと嫌われる」「教えてあげないとかわいそう」「イライラしてはいけない」「俺に興味持ってくれてるんだからもっと優しくしないとダメ」「こんなくだらない事で怒るな。大人気ない」
だけど、この固定観念に気づいてからは自分の場合は無理矢理変えるんではなくて、食事の時間は今までより大切にするようになった。
自分の食べたい時間に、自分の食べたいものを心地よく食べるようにするようになった。

「メシの時間は自分にとって邪魔されたくない時間」だから、この時間は今までよりも大切にするようになった。

自分の固定観念に気づいて、無理矢理変えようとする人がいるけど、自分の場合はそうではなく、自分の中にある大切な感情だから今までよりももっと大切にするようになった。
そうすると、相手には言葉は通じないけど「食事の時間は邪魔されたくない」ってのが伝わったのか何故か自然と邪魔されなくなった。全然イライラしなくなって、今までよりもいい時間を過ごせるようになった。

多分、邪魔を入らせていたのも自分が原因だし、つまみ食いさせていたのも自分が原因。

他人に良く見られたいが為に自分の大切な領域を守れていなかっただけ。

それに気づいてから余計なイライラは消えた。ホント全部自分が原因。
固定観念に気づいたら変えてもいいし、今までより大切にしてもいい。
今まで大切にしてきた大事な自分の一部だからね。

【3/4(土)】東京都荒川区町屋シェアハウス開催!感覚人間集まれ! - moto blog