本当の優先順位。

一番大切だと思っていた優先順位を最下位まで下げてみる。すると、本当の優先順位が見えてくる。