読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moto blog

週刊ロジー。

敵は、どこにもいない。

人は、多くの幻想を見てしまう。


これは、幼い頃からずっと刷り込まれてきた一つの考え方が自分の中に残っているだけに過ぎない。

今までの思考の癖なのでしょうがない事もあるが、その癖があまりに強烈にできているためにいつもの思考パターンにはまり抜け出せなくなってしまう人が多いのかもしれない。

 

しかし最近、ある事に気づいた。

敵は、どこにもいない。という事。

自分が抱く幻想を相手に投影してしまい思わず警戒してしまい心を開くことが出来ず一人で抱え込んでしまい苦しくなってしまう事もよくあると思う。

しかし、敵はどこにもいない。

敵だと思っていた相手は、自分なのだ。

だけど、人は、優しい。

そして、みんな優しい。

だから、大丈夫。

だから、敵はどこにもいない。

だから、大丈夫だよ。