無題

なんだか今日は気分が上がらない。
久しぶりに「誰とも会いたくないなぁ」という気持ちになった。

数年前に、人間不審になって引きこもっていた時期がある。
毎日、何をしていても嫌な気分から抜け出すことが出来なかった。
最近はそんな気分になることはかなり減ったが、疲れが出てくるとふっとそんな気分になることがたまにある。

今、そんな気分なのは、単純に筋肉痛のせいだ。

引きこもってみて、自分なりに分かったことがある。
自分が思うに、落ち込んだ気持ちを無理矢理上げたり、無理矢理希望を持って行動をするのは逆効果だと思う。

鬱病の人に「頑張れ」と言うのと同じだ。

当時の私は、凄い人に会うことや、上手くいく方法などを聞くことがとても辛かった。

ただ、そんなのどうだっていいから、寄り添ってくれる仲間が欲しかった。
励まして欲しいわけでも、何かが欲しいわけでもなかった。

ただ、隣に誰かがいて欲しかった。
だけど、誰かに会うのが怖かった事を覚えている。

元気が出ない時や、どうしようもない気持ちになる事は悪い事ではないと思う。

一度自分に向き合って、自分の中に入って行って深く自分を見渡すことが必要だと思う。

何もない日常を、ただ、生きているだけでもいいと思う。

夢も目標も別になくていいと思う。

なにかを果たす為に生まれてきたわけじゃないと思う。

何もかもが自由だ。

どんな自分でもいいのだと思う。

ダメならダメでもいいから。

自分らしく生きよう。

ふと、寝転がりながらそんな事を考えている。